妊婦でもできる仕事 >> 妊娠中でもおすすめのバイト > 妊娠中におすすめの短期バイト

妊娠中に短期バイトをすすめる理由

妊娠中の一番はお腹のお子さんの事ですが、子供のためと食べ過ぎたり、大事を取り過ぎて運動不足になるのもいかがなものかと思います。

安定期に入って、調子が良いときだけ、1日、1週間だけの短期アルバイトをして、気分転換を図るのも良いものと思います。

もちろん、短期バイトで副収入を得ることは家計の足しにもなりますし、お子さんのために、ワンランク上のものを買ったりすることだってできるようになります。

短期バイトは思った以上に稼げる!!

短期バイトを募集しているところは、その期間だけ通常より人手が必要だから、これは言い換えれば稼ぎ時だからということになります。

つまり、短期バイトは普通のバイトより高単価、高時給であることが一般的です。

妊娠中でも座ってできる軽作業、仕分け作業などでも、普段の時給が980円なら、お歳暮やお中元などの繁忙期の短期バイトなら、時給が1,200円になるケースもありました。

繁忙期を狙った軽作業などの短期バイトは、かなり狙い目だと思います。

>>妊娠中でもできる仕分けバイト

また、短期間の仕事となるため、安定した職業を求めている人にはすすめられるものでもありません。

そこで、妊娠中の調子が良い時期だけバイトしたいというケースには、ピッタリのお仕事です。

ただし、調子の良い時にお目当ての短期バイトがあるかどうかが問題となります。

短期バイトの見つけ方

短期バイトは、募集状況も刻々と変化するため、バイトルの短期バイト特集ページなど、短期バイトに特化した求人募集サイトで、自分の都合に合った短期バイトを検索して見つけるのが確実です。

検索すると言っても簡単で、働きたいエリアを駅などで指定して、必要に応じて職種を選択するだけです。

短期バイトを選ぶときのコツ

妊娠中は、時間や服装などで自由が利かないことが多いため、以下の3点に注意して短期バイトを選ぶと良いでしょう。

  • 時間に融通の利くシフトが自由である短期バイトを選ぶ
  • シフトが自由に組める仕事の場合、誰にでも簡単にこなせる仕事が多いので、妊娠中でも大丈夫です。

    >>妊婦にできるシフト自由仕事探し

  • マタニティウェアでもOKな、服装が自由である短期バイトを選ぶ
  • 外回りや接客業務が一切ない、座ってできる事務所内仕事では、服装自由・髪形自由という求人が多く、妊娠中でも短期で働けるコールセンターの仕事は、かなりおすすめです。

    >>妊娠中でもできるコールセンター

  • モチベーションの上がる日払いの短期バイトを選ぶ
  • 短期バイトの中でも『オープニングスタッフ募集』なら、採用確率も高く妊娠中でもできそうな仕事なら、チャレンジしてみる価値は十分にあります!!

妊娠中にできる短期バイト探し

妊娠中にできる短期バイト探しなら、タイトルの特設ページがおすすめです。

思った以上の短期バイトの募集が見つかりますので、気に入ったものに応募すれば、妊娠中のあなたでも、集中して稼げる短期バイトに就けますよ!!

短期バイトを探してみる
下矢印

妊婦さんに必要な葉酸サプリ

葉酸は妊婦さんに必要な栄養素で、最も身体が成長する妊娠初期(妊娠12週まで)に必要不可欠な栄養素とされており、厚労省が妊娠を計画している女性に対し、1日当たり0.4mg(400μg)以上の葉酸の摂取を推奨しているほどです。(2000年)

ママと赤ちゃんのための葉酸サプリ
矢印

妊婦でもできる仕事探しメニュー