妊婦でもできる仕事 >> 妊婦さんの悩み・相談・アドバイス > パソコンを使って家でできる仕事の探し方

パソコンがあれば家でできる仕事いろいろ

パソコンを使って家でできる仕事の探し方かつては家でできる仕事といえば、宛名書き、シール貼り、小物制作などいわゆる内職と呼ばれていた仕事でした。

しかし、パソコンとインターネットが普及した現在では、家にいても様々な仕事ができるようになってきています。

在宅のバイト、正社員の在宅勤務、フリーランスの在宅ワーカ、妊娠中のアルバイトなどとして、誰でも気軽にできる仕事がいろいろあります。

家でできる仕事を分類してみると、在宅勤務系、クラウドソーシング系、ネットビジネス系の3つに分けることができるでしょう。

在宅勤務系の仕事

在宅勤務系の仕事は、正社員や契約社員として会社に所属しながら、就業場所が自宅であるというお仕事です。月に何回か会社に顔を出したりしますが、基本的な仕事は自宅のパソコンを使って行います。中には、妊娠中に簡単な作業や資料作りを自宅で行うケースもあります。

宅勤務系の家でできる仕事は、求人検索サイトで在宅勤務というキーワードを使って探し出せます。

在宅勤務系のメリット

正社員、契約社員等なら収入も期待でき、社会保険などの加入もしてもらえるため、比較すれば高収入、安定、安心がメリットです。

在宅勤務系のデメリット

仕事自体のデメリットではありませんが、在宅勤務ありの会社はまだまだ相対的な数が少ないため、採用されるまでのハードルが高いというのがデメリットです。

クラウドソーシング系の仕事

パソコンを使って家でできる仕事として一番代表的なものが、このクラウドソーシング系の仕事です。

クラウドソーシングマッチングサービス(クラウディア)などを通じて、不特定多数を相手に、自分にできる仕事を選んで作業する仕事です。

誰でもできるものなら、データ入力、アンケート回答、簡単なライティングなどがありますし、スキルがあればWebデザインや翻訳、グラフィックデザインなど報酬も高い仕事もあります。

クラウドソーシング系のメリット

誰でもできる仕事からスキルを要する仕事まで、様々な仕事があります。自分で仕事を選べるため、嫌なことはやらずに済みます。
また、ノルマもなく、マイペースでできるのが最大の魅力です。スキルを要する仕事なら安定した収入も期待できます。

クラウドソーシング系のデメリット

出来高制の仕事になるため、積極的に仕事をしなければ収入にはつながりません。また、仕事の管理は自分自身でする必要があるため、自分自身をコントロールできない人には向いていません。

ネットビジネス系の仕事

ネットビジネスの代表的なものとして、セドリ(転売)、輸入転売、アフィリエイト、You Tuber、株式投資、FXなどがあげられます。

家でできる仕事といっても、転売や株式投資、FXをするにあたってはある程度の資金がないと報酬が出にくく、アフィリエイトやYou Tuberの場合は、報酬が出るまでにはかなりの時間を要します。

いずれも、相当な覚悟とやり方を伝授してもらえる師匠のような存在が身近にいないと成功するまでの道のりは険しいでしょう。

ネットビジネス系のメリット

成功すればかなり稼ぐことができ、一度歯車がかみ合いだすと、不労所得的な感覚で収入を得ることができます。自分で事業(仕事)をしているため、家にいながらやりがいを感じられる仕事と言えるでしょう。

ネットビジネス系のデメリット

成功するまでの道のりは遠く、しっかりしたビジョンと計画に沿ってコツコツを仕事をしないと失敗します。
十分な報酬を得られるまでの忍耐と時間と資金が必要で、それまでは無償でも努力するくらいの覚悟が必要な仕事です。

パソコンを使って家でできる仕事の探し方

パソコンを使って家でできる仕事は、スタートしやすく、手軽に始めることができますが、どの系統の仕事を選ぶかは、あなたの置かれた状況ややる気度によって変わってくるでしょう。これから、各系統ごとに家でできる仕事の探し方を紹介します。

じっくりと仕事を選ぶ余裕がある人

バイトルNEXTなどの求人サイトで『在宅勤務』のキーワードで求人情報を検索すれば、在宅勤務系の仕事を見つけることができます。CADなどのスキルを持っていると在宅OKの仕事も結構見つかります。
しかし、特別なスキルがない場合は、試験の採点・添削の仕事には在宅OKのものが多いので、採点・添削系の仕事を探してみると良いでしょう。

>>採点・添削系の仕事探し

在宅勤務ありの求人は母数が少ないため、もし見つけたなたとにかくキープして、応募してみることです。複数の案件が見つかれば、同時に3件くらいエントリーすることで採用確率は大幅にアップさせることができます。仕事内容も重要ですが、在宅でできる範疇の仕事や作業になるため、できそうな内容であればさほど問題にしなくても良いでしょう。

とにかく家で仕事したい人

マイペース、ノルマなし、自分で仕事が選べるという家でできる仕事で一番人気のクラウドソーシング系の仕事や、自宅のパソコンで仕事する在宅ワークの始め方について紹介します。

クラウドソーシング系の仕事探し

この手の仕事の探し方は2通りです。一つは、クラウディアというクラウドソーシングの仕事を紹介してくれるサービスに会員登録【無料】することです。会員登録して、自分でできそうな仕事を見つけてエントリーすればOKです。作業した分だけの報酬がもらえます。

>>クラウドソーシング系の仕事探し方

在宅ワーク探し

もう一つは、バイトルなどの求人サイトで在宅ワークの求人案件を見つけて応募する方法です。こちらの方は自分の好きな仕事だけをつまみ食いするというわけにはいきませんが、安定した収入を得られるのでおすすめです。

>>在宅ワークの探し方

努力してでも稼ぎたい人

時間が掛かってもコツコツ努力して稼ぎたい人には、ネットビジネス系の中でもアフィリエイトがおすすめです。なぜなら、初期投資がほとんどかからず、自分が勧めることができそうな商品やサービスを紹介すれば良いだけだからです。

いわゆるブログを書いたり、アフィリエイトサイトを作成することが毎日の仕事になりますが、作業した分の報酬がすぐにもらえるわけではありません。一般的に最低でも3ヶ月、時間が掛かる人なら数年の月日を覚悟する必要があります。
ブログやサイトからアフィリエイト報酬が出たとしても、最初は100円だったりすることもあり、月に安定して10万円以上稼げるようになるにはかなりの時間が必要になります。

アフィリエイトビジネスは始めやすく、中には月に数十万~巣百万円くらい稼ぐ人もいますが、結果的に途中で挫折する人がほとんどなので、アフィリエイトの月収平均は5,000円などと言われているのです。

ネットビジネス系の仕事を検索するとノウハウを教える塾や講座、さまざまなツールが見つかりますが、それらは正解を教えてくれるものではないので注意しましょう。ノウハウコレクターになってしまうと、お金だけ使って一つも身にならないという最悪の結果を招いてしまいます。

アフィリエイトを始めるなら、実際に稼いでいる友人や知人に声を掛けて、教えてもらうところから始めるのが良いでしょう。

妊婦でもできる仕事探しメニュー