妊婦でもできる仕事 >> 妊娠中でもおすすめのバイト > 妊婦・主婦におすすめのTOEIC試験監督バイト

妊婦・主婦におすすめの簡単1日バイト|TOEIC試験監督

TOEIC試験とはどんな試験か?

TOEIC公開試験は一言でいえば『英語の試験』です。

リスニング【聞く】問題とリーディング【読む】問題の二つの英語力を測るもので、毎年10回実施されている公的な試験です。

TOEIC試験開催場所は、全国80都市なので、あなたの近くにも試験会場はあるはずです。

年10回の試験は、1月、3月、4月、5月、6月、7月、9月、10月、11月、12月に行われます。

TOEIC試験監督の業務内容

TOEIC試験監督には、監督員と主任監督員の2種類があります。

  1. 【監督員】
    監督員は、試験書類の配布、回収、整理、不正防止などを担当します。
  2. 【主任監督員】
    主任監督員は、試験教室の時間管理、用紙の配布回収、教室内巡回、オーディオ操作などを担当します。

主任監督員になるには、別途事前研修を受ける必要がありますが、この研修にも『研修時時給』があり、日当が出るので稼げます。

TOEIC試験監督の時給

TOEIC試験監督の時給は、監督員は950円、主任監督員は1200円というのが相場で、1日8時間程度なので8000円~10000円程度の日払い収入を得ることができます。

TOEIC試験監督の注意点

TOEIC試験監督業務については特に難しいところはないのですが、試験ということから、試験当日はスーツ着用(白シャツ)での就業が義務付けられます。

したがって、妊婦さんの場合は、スーツが着用できるまでに限られます。

あまりお腹が大きくてスーツが着れないようなら、産後に申し込むようにしてください。

TOEIC試験監督バイトの探し方

バイトルで地域を選んで、試験監督をキーワードに検索して、あなたの地元に近い試験会場を選ぶだけでOKです。

TOEIC試験バイト

簡単な1日試験監督バイト
矢印
妊婦でもできる試験監督バイト
試験監督のバイト求人情報

妊婦さんに必要な葉酸サプリ

葉酸は妊婦さんに必要な栄養素で、最も身体が成長する妊娠初期(妊娠12週まで)に必要不可欠な栄養素とされており、厚労省が妊娠を計画している女性に対し、1日当たり0.4mg(400μg)以上の葉酸の摂取を推奨しているほどです。(2000年)

ママと赤ちゃんのための葉酸サプリ
矢印

妊婦でもできる仕事探しメニュー