妊婦でもできる仕事 >> 妊婦仕事Q&A > 扶養控除内で働くバイト・パートも狙い目

旦那に扶養されているママさんが働くとしたら…

扶養控除とは

扶養控除とは、旦那の扶養となっているママさんが働いていても、一定の金額内なら所得控除が受けられることを言います。

細かな条件はさておき、ママさんの給与収入が103万円以下なら旦那は扶養控除が受けられるのです。

したがって、本気モードで働かずに、旦那の扶養のままで働く場合は、この年間収入が103万円を越えないようにする必要があります。

>>扶養控除内で仕事を探す!!<<

103万円の内訳は、給与所得控除の65万円と配偶者控除の38万円です。

一般的な場合は、ママさんが働くときの目安として103万円以下に抑えれば扶養控除を受けられるのですが、扶養控除について詳しいこと、細かなことを知りたいようならは、国税庁のHP『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』を参考にしてください。

社会保険の関連や法改正前の上限などから130万円という金額を耳にすることもありますが、現在では103万円を上限として、扶養控除内で働くバイト・パートを見つけましょう。

2018年1月から103万円の壁がなくなる!!とのニュース報道あり!!

>>103万円の壁が崩れたらどうなる

103万円を超えるとどうなるのか?

ボーダーラインの103万円を超えると、所得税や住民税が増加したり、旦那が配偶者控除を受けられなくなります。

130万円を超えると、健康保険の不要からも外され、141万円以上になると特別配偶者控除も受けられなくなります。

つまり、どうせ103万円を超えるならドーンと稼ぐべきですし、中途半端に103万円を超えるようなら、時間調整などをして年収が103万円以内に収まるようにすべきです。

扶養控除内で働けるバイト・パートはこちら

扶養控除内相談のバイト・パート

扶養控除内相談のアルバイトやパートをまとめて紹介しているサイトがあります。

エリアや路線・駅から簡単に扶養控除内相談のバイト・パートが見つけられるので、103万円以内で働きたい人はチェックしてみてください。

扶養控除内相談のアルバイトやパート
矢印
扶養控除内の仕事
扶養控除内のお仕事

妊婦でもできる仕事探しメニュー