妊婦でもできる仕事 >> 妊婦仕事Q&A > 臨月の妊婦で仕事継続難しい時に考えるべきこと

臨月の妊婦さんの仕事の悩み

妊婦さんが臨月に近づくと、そして産休が目の前に近づいてくると、会社、職場によっては退職を促されることがあるようです。

大きな会社ではそういうことは少ないとは思いますが、小さな会社、人数の少ない職場では、妊婦さんへの風当たりは強く、退職も会社都合ではなく、自己都合での退職を××されるところもあるようです。

妊婦さんの不安

嫌な会社、風当たりの強い職場では働きたくないと感じたり思うのが人の常です。

しかし、現実の生活、子供の将来などを考えると、産休取って、産後にはまた嫌な会社へ戻らなくてはと不安になる妊婦さんは多いのではないでしょうか。

嫌々働くくらいなら別の手立てを

嫌々働くくらいなら・・・別の手立てを考えましょう!!

『生活の糧』と割り切って考える

働きにくくても、何を言われても、生活の糧としてお金を稼ぐことを目的として、しっかり産休を取って、産休明けたらきっちり職場復帰する。

職場でやることはきちんとこなしながら、休む時は休む、人の目は気にしない。

ただし、このやり方はかなり強靭な精神と負けない気持ち、そして1日の大半を過ごす会社での生活を『捨てる≒諦めて過ごす』ことになります。

産休、育休中に転職準備する

会社都合で退職できないちょっとブラックな職場なら、末永く勤務することは得策ではないと思います。

休んでいる間に資格を取ったり、産後の職場復帰は違う会社を目指すという、いわゆる転職準備をするのも一案です。

そのためには・・・

など、自分に合った方法で次の仕事・職場を見つければよいと思います。

産休、育休中に嫌な会社から卒業する準備を淡々とする、そして産後の新しい仕事・生活を目指すのは、良いと思います(^^♪


妊婦さんに必要な葉酸サプリ

葉酸は妊婦さんに必要な栄養素で、最も身体が成長する妊娠初期(妊娠12週まで)に必要不可欠な栄養素とされており、厚労省が妊娠を計画している女性に対し、1日当たり0.4mg(400μg)以上の葉酸の摂取を推奨しているほどです。(2000年)

ママと赤ちゃんのための葉酸サプリ
矢印

妊婦でもできる仕事探しメニュー