妊婦でもできる仕事 >> 妊婦におすすめの仕事【一覧】 > 妊娠中でも働きたい人におすすめの仕事

妊娠中に働きたい人

妊娠中に働きたいと考えている人には2つのタイプがあるようです。

  1. 臨月まででも家計のために働かなければならない妊婦さんたち
  2. 妊娠中の暇な時間を無駄にしないためにも、小遣い稼ぎに働ければと考えている人たち

ただ、いずれのタイプでも出産前になれば働けなくなることは同じで、出産後も一定期間は体調の回復や子育てに追われるという状況になるというのも同じだと思います。

そこで、妊娠中に働きたい人には、短期バイトや単発バイト、そしてマイペースで好きな時に働けばいい在宅ワークがおすすめです。

妊娠中に働きたいなら短期バイト

妊娠中に働きたい妊婦さんには、体調の良い時、都合の良い時期だけ働ける短期バイトがおすすめです。

短期バイトは、お歳暮・お中元などの季節行事に連動して急募が掛かる短期バイトや棚卸しや決算など業務多忙時期に多い急募のバイト、常時募集の多い座ってできる仕分けバイトなどがおすすめです。

特に短期バイトは時給が相場より高い求人が多いので、短期間でも結構稼げるため、主婦や学生にも人気のバイトになります。

また、単発的な仕事になりますが、エステサロンなどの覆面調査などを行うモニター調査のバイトも、妊婦さんにはおすすめです。

>>働きたいなら短期バイトがおすすめ

暇つぶしに自宅で働きたいなら在宅ワーク

出産までの数ヶ月を無駄にしたくない、暇つぶしに働きたいという妊婦さんには、自宅でできる在宅ワークがおすすめです。

在宅ワークの中でも、在庫を抱えたり、事前に投資金が必要だったりするようなお仕事は、結構面倒なことになりかねないので、妊婦さんにはおすすめできません。

妊婦さんにおすすめしたいのは、リスクなし、事前の準備なし、ノルマなし・・・というタイプの在宅ワークです。

そんな調子のいい仕事があるのかと思うかもしれませんが、パソコンがあればOKと言うタイプの仕事が、主婦や妊婦さんの間でも話題になっているのです。

妊娠中でも働けるクラウドソーシング

いわゆるクラウドソーシングと呼ばれるジャンルの仕事で、パソコンを通じて仕事を受注し、パソコンで作業して納品、そして報酬をいただくという仕事です。

パソコンを使った仕事と言っても、アンケートに回答したり、日記風の記事を書いたり、データ入力したりと、誰にでもできる仕事が結構あるのです。

クラウドソーシングでの働き方

仕事をあっせんしてくれるサイトに無料で会員登録すれば、様々な仕事が見つかるので、自分で出来そうなものを選んで作業するだけ・・・、一度やってみればその簡単さに驚くことと思います。

妊娠中に働きたい人で、自宅でマイペースに仕事をして、お小遣いを稼げればと考えているならイチ押しのお仕事です。

そして、妊娠中に在宅ワークのコツをつかめば、産後も子育てしながら自宅で仕事ができるようになるので、妊娠中から始めてみるという妊婦さんが多いのです。

>>自宅で働ける在宅ワーク

求人サイトで在宅ワークを探してみる

妊婦さんの中でも外へ出て働きたくない人、自宅でできる仕事を探したい人には、求人サイトのバイトルなどを使って在宅ワークを検索することもできます。

クラウドソーシングでは、仕事の受注・管理を自分で行う必要があるため、自分で管理するのが苦手な人には在宅の仕事を提供してくれる求人募集を探す方が良いでしょう。

>>在宅ワークを探してみる【バイトル】


妊婦さんに必要な葉酸サプリ

葉酸は妊婦さんに必要な栄養素で、最も身体が成長する妊娠初期(妊娠12週まで)に必要不可欠な栄養素とされており、厚労省が妊娠を計画している女性に対し、1日当たり0.4mg(400μg)以上の葉酸の摂取を推奨しているほどです。(2000年)

ママと赤ちゃんのための葉酸サプリ
矢印

妊婦でもできる仕事探しメニュー