妊婦でもできる仕事 >> 妊婦仕事Q&A > 産後ケアのための資格取得

産後ケアのための資格取得|産後ケアリスト

妊娠中の時間の有効活用

産後の時間活用

妊娠中は、お腹の子供のことを優先して、家で一人で過ごす時間が多いという人は結構います。

そんな時間を有効に使って、自分自身の自己啓発、将来のための資格、『産後ケアリスト』の取得にチャレンジしてみてはいかがですか?

妊婦さんにおすすめの『産後ケアリスト』

資格取得と一口に言ってもいろいろな資格があります。

女性に人気があるおすすめの資格には、調剤薬局事務や医療事務などの資格がありますが、ここでは特に妊婦さんにおすすめの資格として『産後ケアリスト』を紹介します。

産前から産後へと変わる女性の心と体

産前・産後などの環境の変化は、女性の心と体に大きなストレスを与えることがあります。

お母さんの悩みとは・・・

そして、赤ちゃんの寝つきが悪く夜泣きで夜もゆっくり眠れないとか、腰や肩こりが常態化してつらいとか、なかなか元に戻らない体型に不安を感じているとか、様々な事柄がストレスの要因になります。

話し相手も少なく、赤ちゃんの世話で大変な産後の毎日、そして自分の身体より赤ちゃんを優先してしまうお母さんならではの悩みは尽きません。

産後ケアの重要性

産後ケアとは、産後の女性の心と体、子育て環境を含めた包括的な産後における女性のケアのことです。

産後のお母さんの悩みや不調を解消して、家族みんなを幸せにするためにも、女性の心と体の産後ケアは、とても大切なのです。

産後ケアリストとは

産後ケアリストとは、産後の女性が家庭生活においても順調に健康を回復できるように、生活のあり方や自分自身のケアの仕方、家族の協力体制などについて、具体的なサポートをしたり、悩みを解決するための専門家のことです。

また、再就労に向けての身体の準備や就労に関連する情報提供、育児とお仕事の両立に向けた生活に関するアドバイスやサポートなども行います。

妊娠中に産後ケアリストの資格取得

産後ケアリスト資格取得の勉強

自分自身の産後ケアの準備を兼ねて、妊娠中の時間を有効に活用して産後ケアリストの資格を取得してみましょう。

産後、育児がひと段落したところで、資格と経験を活かして産後ケアリストとしてのお仕事も夢ではありません。

下矢印
妊娠中に産後ケアリストの資格取得

妊婦でもできる仕事探しメニュー